一通の手紙|東京都北区のペット霊園・東京動物霊園

ブログ

2014.05.30

お知らせ

テーマ:

一通の手紙

今日、一通の手紙が届きました。
それは、先日行われた慰霊祭に参加された方からでした。
「昨日の動物慰霊祭に参加させて頂きましたハッピーの家族の者です」と書きはじめられ、
動物に対して人と変わらないような慰霊をしてくれた事に感動した。ハッピーと過ごした
16年の間に楽しませてもらった事や癒されていた事を思い返し、素晴らしい時間を過ごせ
た事に改めて感謝したと綴られていました。又、講演にも感動し「全てのペットはきっと倖せ
だったと私なりに感じました。お坊様方々そして皆様方に感謝と共にご苦労様でございました。
本当にありがとうございました。お手紙で失礼と思いましたが私の気持ちでございました。
皆様に宜しくお伝え下さい。」と締めくくられていました。

慰霊祭は、霊園でお預かりしている全てのペット達の為に毎年行っております。そして、そこに
参加された方の様々な思いが昇華される助けになるようにと願っております。この手紙を読んで
願いが叶えられたような気がしました。電話やメールなど簡単に連絡することができる近頃なのに
わざわざ便箋に気持ちを綴り切手を貼ってポストに投函する。その手間を考えただけでも嬉しくて。
そして、その分重く伝わってきて、慰霊祭をやってよかった。続けてきて本当によかったと思いました。

これからも多くの方の助けになれるよう願い続けていきたいと思います。
気持ちを送って頂いて喜びでいっぱいになりました。
どうもありがとうございました。

ピックアップ