朗らかに|東京都北区のペット霊園・東京動物霊園

ブログ

2016.10.01

お知らせ

テーマ:

朗らかに

猫ちゃんの飼主さんがお参りに来られました。
もう20年以上ご遺骨を預からせて頂いているので、ご家族の方とも長くお付合させて頂いています。

その方は数年前に奥様を亡くされ、それ以降はお顔の色がすぐれず元気のないご様子でした。
ご高齢でもあるので、その堅い表情から会話をする機会が減っているのではないかと感じていました。
ところが、今日は顔色が良く、朗らかな表情でよくお話になるのです。
代々の猫ちゃんを5体お預かりしているのですが、その子達の命日を正確に覚えていらして
そのことにも驚きました。

きっとお気持ちの変化や環境の変化があったのではないかと思われます。
お話を伺いながら、そういえば以前はこういう方だったなと思い出し、嬉しくなりました。
又、同じ方でも内面的なものでずいぶん印象が違うものだと思いました。
お元気になられて何よりです。

深い悲しみで心が曇るときがあっても、朗らかになるときがやってくる。
そんな風に感じました。

ピックアップ