とめどない涙|東京都北区のペット霊園・東京動物霊園

ブログ

2014.04.10

お知らせ

テーマ:

とめどない涙

ご遺体をお連れ頂いた三人の親子。
お父さんらしき人は首からタオルをさげています。そして、さげているタオルで涙をふいています。
ふいてもふいても涙がとまらず目の周りが真っ赤になっています。

涙が少しおさまってきて、 はぁー。。 とため息をつき 「きりがないもうお別れだ」 と決心する
ようなのですが、また別の思いがこみ上げてきて涙があふれてきます。
たくさんの思い出が次々に頭に浮かんできて自分ではとめられないようです。

別れがたい。。。それは、かけがえのない存在だからこそ。
人であれ動物であれ私たちは一生のうちにいったいどれだけそう思える存在に出会えるのか・・・。
きっと多くはないと思います。 別れのつらさは大変なものだとしても悲しみが癒えたあとに残るのは、
それよりも大きな温かい思いではないかと思います。

お連れ頂いたのは19才の猫ちゃんでした。
ご家族にっとっての奇跡のような出会い。大切にお預かりします。

ピックアップ