立会葬が、さらに充実した内容となりました。

お知らせ

立会葬が、さらに充実した内容となりました。

令和2年11月1日より、立会葬がさらに充実した内容となりましたのでご案内いたします。

愛するわが子を亡くした時のことを振り返り、「あの時は、よく考えもせず火葬の依頼をしてしまった。」
「今でも後悔している。」というお話を聞くことが多くあります。死を迎える準備をしておくというのは
なかなか出来ることではありませんので、仕方のないことです。しかしながら、こうした後悔が長く残る
場合もあります。東京動物霊園では、従来の料金設定を変えずに火葬前にお別れの機会をもうけ読経を行い
こころの準備をしてから見送って頂けるよう内容を変更致しました。

以前からご利用頂いている方やお時間を割くことが難しい方の場合には、お別れと読経を省くこともできます。ご要望をお伺いしますので、お気兼ねなくご相談ください。

読経の様子




テーマ:

2020.11.01